ブログ

思いやりマルシェ第三弾3/13

【思いやりマルシェ第三弾】
3月13日(日)
11:00〜15:00
場所▶︎tantan.to 三鷹駅北口 徒歩10分
(参加される方に詳しい場所をお知らせいたします。DMくださればこちらからメッセージ致します。既にご存知の方はお誘い合わせてお出かけください)
主催:ちっち&まい

●出店者一覧 @はInstagramネーム
♡Chiemistory(チエミストーリー)
@chicchiemi
オーストラリアで生まれたkokeBeeのみつろうエコラップ
山口県の周防大島でとれた国産ローハニー

♡Menary代表Mai(木住野舞)
@menary.mai
『エシカルリップbeni』
日本初の完全プラスチックフリーの口紅

♡Kinone
@harucokobo
オリジナル焼菓子シリアルバー
天然酵母のスコーンやパン

♡道草Hutte
@michikusahutte
キッチンカーのガレット屋さんが今回は室内出店!
オーガニック国産蕎麦粉100%ガレット
オリジナル焼き菓子

♡Lagoon
@rie3302 りえさん
海や自然を感じるアクセサリー
シーグラスやシー陶器にパーツはサージカルステンレス

♡Cahaya
@cahayaethicalmarket
地球に嬉しい。みんなに優しい。インドネシアのエシカルを応援するチャハヤマーケット。

♡週末花屋co-ba
@co_ba.suga
吉祥寺のbarの軒先で隔週末オープンの四季折々個性的な花にスポットをあてた花屋さん

♡ドナドナコーヒー
キャリーカートで屋台を引いてドリップコーヒーの出店を行っているドナドナさんの出張カフェ

♡食と健康の学問所tantan.to(たんたんと)
@tantan.to_gakumonjo
ナッツ好きのためのナッツやセミドライフルーツ
薬剤師オリジナル和草養生茶365
養生グラノーラ
みゆきさんの手仕事品

#思いやりマルシェ #武蔵野市 #マルシェ

2月26日は365ワークショップ

365ワークショップのご案内
《詳細》
誰しも病気というほどではないけれど、なんとなく不調という時がありますが、それを未病状態といいます。心身からのシグナルを察知して、自分とうまくつきあっていくための、食べ方、暮らし方のお話と、テーマに沿ったお茶とお菓子をお楽しみいただくワークショップです。
日時:2022年2月26日(土)
①午前の部10:00~12:00
お問い合わせください
②午後の部13:30~15:30
お席あります
テーマ:免疫のための食養生
内容:
1.自分が中医になろう(古代中国では「中医」は人を治すと考えました)
1-1ベースとなる中医学の基礎理論
1-2免疫のための食材と薬膳
2. 医療現場から見た自分に合う食事とは
2-1免疫力を落とさないコツ
2-2こだわりたい油の比較特徴
参加費:4500円(茶人のおすすめのお茶と薬膳お菓子がつきます)
持ち物:筆記用具
定員:各回6名(最少催行人数3名)
場所:武蔵野市西久保(JR三鷹駅北口徒歩10分)
お申込み:
info@tantanto.moo.jp 又はプロフィールリンクのフォームにて
参加希望日時、お名前、ご連絡先電話番号ご明記の上をお申し込みください。
折り返し、開催場所と詳細をお送りします。
姉妹のワークショップユニット。食べることは毎日のこと、毎日コツコツが大事という意味を込めて365日から「365」(サンロクゴ)と名付けました。
森由美:「食と健康の学問所tantan.to」主宰
薬剤師・英国IFRリフレクソロジスト・NPO法人日本メディカルハーブ協会認定ホリスティックハーバルプラクティショナー
製薬会社と調剤薬局を経て、分子整合栄養医学や各種代替療法を学ぶ。
2013年より、内海聡医師が院長を務めるTokyo DD Clinicに在籍し、栄養指導と勉強会の講師を務める。同時期より、子どもを育てる母親向けの勉強会を主催するなど、薬に頼らず健康を保つための食事や生き方など研鑽を積んできた。
細萱久美:「まるや」主宰
国際薬膳師
お茶の総合商社の企画から、日本の工芸を扱う「中川政七商店」ブランドマネージャー&バイヤーを経て独立。ブランディング、商品開発、工芸とお茶にまつわるショップ店主などを営む。「味の手帖」に台所道具のコラム連載中。2021年より国際薬膳師として、お茶や日々の食事を基本とした、無理のない健康管理を実践&提案中。
———————————————-
メタトロン測定のご紹介もちょっとだけします。
*メタトロンとは:量子医学測定器で、東洋医学やアーユルヴェーダの考えが広く取り入れられています。こめかみから低周波や脳波を測定し全身の周波数の状態をチェックし段階分けで評価します。このような機器はロシアやヨーロッパでは数々あり医療で使われています。
このメタトロンの面白いところは現在の臓器の状態だけでなく、どのような食べ物が自分と相性が良いか、ハーブ・鉱石などの相性、将来にどのような病気になりやすそうかが予測できることです。日本では自分の体質や季節に合った食事をして、運動や生活スタイルを振り返り病気予防の参考のために受ける方が多い機器です。

1月の振り返り

1月のtantan.toイベントは無事終了しました。ご参加くださいました皆さまありがとうございました!
メタトロンとハンドリフレクソロジーにお母さんときてくれた小学3年のお嬢ちゃんの手も触らせてもらったのですが、お母さんからメッセージが。
「娘は森さんのハンドマッサージがとても気持ち良かったみたいで、あんな風なことを出來る人になりたいなぁといってました」
でもイラストレーターにもなりたいそうだから、そっちだとしても、すっごく嬉しかったから、いいよいいよ♡学校の話もたくさんしてくれてありがとう(〃ω〃)
 
メタトロンと手相学有意義な学びでした。
人の数だけの手相あり。自分しか知らない自分が現れているんだなと思うと愛おしい。
山中江美香さんにはまたお願いしたいと思います。
 
2月の予定 前投稿をご覧ください
26日/365のWS「免疫のための食養生」
27日、28日/メタトロン・プラス(ハンドリフレクソロジー)
1 2 3 4 5 6 7 15